ナゴブロ【新年挨拶】

なごや耳鼻咽喉科

なごや耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科 アレルギー科
神奈川県横浜市緑区長津田5-4-1-5F 長津田駅前

ナゴブロ
院長ブログ

ナゴブロ 院長ブログ

[掲載日:2014/01]

新年挨拶

2014年あけましておめでとうございます。

昨年5月、なごや耳鼻咽喉科は7周年を祝うことが出来ました。
これも、患者さんお一人お一人との信頼関係のおかげだと、心より感謝をいたしております。
医療をめぐる環境は大きく変わりつつあります。進む高齢化社会、TTPや消費税といった社会システムの変化、徳洲会に代表される「私たちにはよくわからないけどお金がかかる?すごいお金が動く?医療経済」。皆さんと同じように、私たちもこの国の将来に対して漠然とした不安があります。
しかし医療者であればこそ、初心を忘れず進む道があります。粛々と診療を行い、患者さんのそばに寄り添う。そして医療の進歩に対して学び続ける。かっこいいことを言っちゃいますが、そういう医師をいつまでも目指していきたいと思っています。

昨年、睡眠時無呼吸の夜間睡眠検査を147名の患者さんに行い、49名が口腔内装具治療を開始され、13名が新規のN-CPAP治療を開始されました。現在98名が当院でN-CPAP治療を行っていらっしゃいます。
アレルギー性鼻炎のレーザー治療を183名の患者さんに施行いたしました。昨年はアレルギー性鼻炎の舌下免疫治療の治験に協力し、今年開始される舌下免疫治療の、当院としての基礎を作りました。

宮城県女川中学校の生徒への教育支援としての職業体験キャンプは、2回目の昨年は8名の生徒の参加でした。ご協力いただいた横浜市中央卸売市場・南部市場昭和大学横浜市北部病院ロイヤルホストの皆様には心よりお礼申し上げます。

今年もどうぞよろしくおねがいします。

ナゴブロ バックナンバー

 
045-989-3387