ナゴブロ 【第2回復興支援女川中学職業体験キャンプ4日目】

なごや耳鼻咽喉科

なごや耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科 アレルギー科
神奈川県横浜市緑区長津田5-4-1-5F 長津田駅前

ナゴブロ
院長ブログ

ナゴブロ 院長ブログ

[掲載日:2013/8]

第2回復興支援女川中学職業体験キャンプ4日目

活動

・自分たちで起床し、朝食をとる
・ロイヤルホストセントラルキッチン 研修
    ケーキ作り・工場見学・商品分析/モニタリング(商品開発の一環)・放射線調査見学
・宮城県女川町までの移動(荷物を携えながらの電車・車での移動)

四日目のねらい

 国内外食産業で7 位の規模を誇るロイヤルホールディングス(ファミリーレストラン「ロイヤルホス
ト」や天丼の「天や」などを経営)で、店舗用食品の加工工場(セントラルキッチン)での職場体験。
食品衛生に細心の注意を払う様子を制服着用から生産ラインに立つまでに至る厳重なチェックで体感し、
衛生管理の重要性に気付く。また、新メニュー開発の裏側で商品研究や、「求められているもの」を考
える姿勢、そういった仕事もあるのだということを発見する。
 一日目の食事でロイヤルホストを訪問した意図は、石巻に店舗がないために、普段なじみがない参加
者がいる可能性を考慮しロイヤルホストの食事について、一定の来店経験を得ること、そして、食事を
したロイヤルホストででたものの一部が、四日目に訪問するセントラルキッチンで作られ、全国に運ば
れている、という実感を得ることである。

子どもたちの反応・感想(8/31、9/7 まとめ時)

ロイヤル
・ケーキ作りが楽しかった。
・工場内のレーンがぐるぐるしていて楽しかった。
・工場見学は、短くてあまりわからなかった。全体でどういうものがあって、(という地図や内容)
「こればその中の○○人用の鍋」といってもらえた方がわかったかも。
・温度差が激しいのがけっこうきつかった。
・放射線の確認のものは、内容が難しかった。
・昼食がおいしかった

ナゴブロ バックナンバー

 
045-989-3387