ナゴブロ【新年のご挨拶 】

〒226-0027 神奈川県横浜市緑区長津田5-4-1 長津田クリニックビル 5F

TEL:045-989-3387

ナゴブロ

ナゴブロ 院長ブログ

[掲載日:2017/02/20]

心を整える

今年も50日以上が過ぎました。
世の中は目まぐるしく動いています。トランプ米大統領による国際政治の混乱や、北朝鮮による金正男氏の暗殺事件。もはや事実は小説・映画・漫画レベルの展開を見せます。
耳鼻咽喉科医の私も毎日を慌ただしく過ごしています。こちらのキーワードはおとなしく、インフルエンザと花粉症です。

1月終盤のインフルエンザの猛威は恐ろしいものがありました。
耳鼻咽喉科のクリニックでのインフルエンザの患者さんの検査陽性は1日2〜3人あれば「今日は多かったね」という印象ですが、今年は10人近い日が何日もありました。毎日、自分やスタッフの皆さんが感染しないかヒヤヒヤでしたが、ありがたいことになんとか誰も感染せずに、2月10日の雪の後インフルエンザも下火に向かっています。
そしてスギ花粉症。2月17日の春一番のあと、花粉症もいよいよ本格飛散気に入りました。今年、関東は平年並みの飛散量と言われ、1月下旬の寒波のせいで花粉は遅れることも懸念されましたが、ここにきて飛散は本格化始めましたので、花粉症をお持ちのみさなんはお薬の準備をしてください。

毎日100人以上の患者さんとお話をする、土曜日などは午前中だけでその人数とお話をするのはかなり心が疲れるものです。診療が終わるとくたびれ果てて、30分くらいぼーっとしてしまいます。自己診断的には自律神経のバランスが乱れていて、発散のため気のおけない友人と飲みに行っても、言わなくていいことを言ってしまったり(申し訳ない)、映画を見ても過剰に感傷的になっていることに気が付きます。
乱れる心を整えるには工夫が必要です。

お風呂に長く入ってリラックスしたり、瞑想をしたり、アロマを利用したり、ジムなどで長く走って体も疲労させたり、好きな音楽を聴いたり、自律神経のバランスを整えるのがいい。わかっています、やりましょう、やりたい、やったような気がする笑。時々愛犬とぼーっと1日を過ごしたりはしています。
まあ、理想通りに生きられないのが人間の常なのか、僕がダメな大人だからか(笑)、なかなか心の乱れを整えきれていないようです。

そうした時、あえて少しだけハードルを上げる行動をするようにしています。
今年は2つ。まず、4月にマラソンを走ることにしました。4月17日の東日本国際親善マラソンです。相模原の米軍相模補給廟でのラン。走った後、ピクニックランチがあり国際親善もできるとの事。走るのは大の苦手ですが、行ってきます涙。

そして、東日本大震災の復興支援。今年、3月11日に、うちのクリニックで女川復興のドキュメンタリー映画、「サンマとカタール」の上映をすることにしました。昨年に公開された、震災で大きく傷ついた女川復興にかける人々を見守る作品です。18時30分から、約70分の映画です。無料上映会ですので、みなさんぜひいらしてください。
http://onagawamovie.com/ 
昨年は4年間続けた夏休みの女川中学生キャンプをお休みしました。
その代わりというわけではありません。しかしキャンプをお休みしたことがなんとなく心に負荷をかけているのも事実です。つまりこれは私自身のための上映会でもあるのだと思います。

これから4月までの繁忙期に、僕が遠い目をしている時があったら、ああ、この人は疲れているんだと理解してください。そして温かく見守っていただけると幸いです笑。
そして皆さんがいつも健康でありますようにお祈りしています。

PAGETOP

ナゴブロ バックナンバー


診療時間

日祝
9:00〜12:30
代診
15:00〜18:30
代診

▲:14:30〜17:00 木曜午前・土曜午後は代診です。

日祝
アレルギー性鼻炎
レーザー治療

※補聴器相談は、月曜の午後、水曜の午前、金曜の午後で承っております。
※・インフルエンザ予防接種・アレルギー性鼻炎レーザー治療
 ・スギ花粉症レーザー治療・補聴器相談は予約が必要です。

なごや耳鼻咽喉科クリニック

045-989-3387

〒226-0027 神奈川県横浜市緑区長津田5-4-1
長津田クリニックビル 5F

耳鼻咽喉科

Site Map

Copyright© なごや耳鼻咽喉科クリニック. All Rights Reserved.